FC2ブログ

HanahanD *Hand knit weather*

シンプルで華やかな手編み雑貨『はなはんど』の、製作と日々の記録
MENU

Handknitweather.jpg

カラーコーディネーター検定、受けてきました☆

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。

昨日、カラーコーディネーター検定2級と3級を受けてきました☆

手編み雑貨 HanahanD カラーコーディネーター検定 2級 3級

二か月間、頑張った自分に万歳(/・ω・)/


テキストを開いたのが10月。
10月は3級、11月は2級という感じで勉強しました。
『2週間で一通りノートにまとめ、2週間で反復』を各級の予定でしたが、
2級に集中している間に3級の内容を忘れてしまったりで、11月は予定通りとはいきいませんでした。

というのも、カラーコーディネーター検定、そもそもなめてたんです(笑)
主婦が時間潰しに趣味で受験するような内容だと思ってたので…。
会場は、デザイン関係の学校へ行っているような、現役バリバリの学生さんが中心でしたΣ(゚д゚lll)

暗記力や集中力を要する範囲の広さと、一般の人なら聞く事も知ることもないような専門的な内容。
3級でそのレベルなので、2級になると
『朝目が覚めると同時に単語と意味を頭の中で整理しだす』レベルの内容になります。

テキストを一通りノートにまとめた後は、問題集で確認。間違ったとろこをテキストで確認。
ラスト1週間は、次女(小1)の提案により、2級と3級を交互に過去問で見直す等。
入試依頼だと思われるレベルで勉強しました。


合否は21日にweb発表なので、点数も気になるところですが
「今やるべきこと」「やりたいこと」「後回しにしてきたこと」に集中しようと思います♪
今考えても結果は変わりませんし…。

実は、この2か月間、編み物もゲームもアニメも、一切禁止状態でした。
勉強するにあたって、どれだけ自分がゲームとアニメに浸食されているか実感(笑)

『空が青いのは?』という問題の解答も、頭の中では『ワンピース→覇気→レイリー錯乱』
『モーブの紫は?』→『(鋼の)錬金術師』
『長い波長→カメハメ波の赤(波長が長い)、色温度→悟空ブルー(温度が高い)』
『色→ドラクエのモンスター→エレメント系の色温度と強さ』
『流行→ワンピース→ゴールド・ロジャー』
『Δ→ゼルダの伝説』

こんな感じで覚えました(;^ω^)


編み物の方は、オーダーメイドやセミオーダー、お問い合わせ頂いた作品の再販のみ。
昨夜勉強から解放されて、在庫補充分や新作の制作をしていたのですが、
明らかに今までと色の味方が変わりました。
糸の入ったかごを見ていても、今までとは違う色の組み合わせをしてみようかなと。
自分の思考の変化に自分でびっくり。
好みの偏りはあるのでテイストは今までと変わらないと思います^^

勉強を通じて、普段何気なく見ている「色」の見方や感じ方が変わった事や、
色だけでなく、制作やデザイン面での考え方にも共感や影響や確信がありました。
自分がなぜこの配色をするのか、こういう方法で販売しているのかなど、「だからこうなんだ」の発見もありました。

他に、今まで不思議に感じていた事も解決。
当たり前だと思っていた色調(音に色がついて聴こえる)や識字(文字に色がついて見える)が、
全ての人に共通していなかった事。
ピアノの練習中に、めまいと吐き気のする曲が、絶対音感の他にも理由があったこと。

受験を目前にし、ネットでは「カラーコーディネーター検定はあまり役に立たない」なんて内容もよく目につきましたが、
多分それは入社等の履歴書に記載した時なのかなという印象です。
普段の生活や、ハンドメイドをされている方には、自己啓発につながると思います。
ご興味のある方は是非お勧めです。

ちなみに、2級を勉強する事で3級の知識がより深まります。
3級は、色の見え方の基本的な知識ですが、モヤッとした部分が2級の範囲になっていたりするので。
2級は人が言葉を持たなかった時代からのデザインの歴史を学びます。
制作やデザイン、実践という意味では2級の方が間違いなく為になります。
後、2級も3級も、関数等が出てくるので、この辺りはしっかり理解しないとややこしかったです。


2級の試験内容は難しく、正直『暗記』が無意味なものに感じました。
「生活に生かせないと意味がないんだよ」と問われているような内容。

3級は、問題用紙をめくる音や書き込む際の鉛筆の音が聞こえていましたが、
2級は無音の中ため息が漏れてました(笑)
『出るよね、ため息。今回、過去問と全然ちがうよね…』
なんて、心の中で誰かのため息に勝手に共感(´・_・`)

受かっているのか落ちているのか分かりませんが、やってよかった!!と思います♪
落ちていた場合、再試験を申し込むかどうか・・・まだ考えていません。
その時の気分と状況で決めます♪


オーダーを待ってくださったお客様や、ご理解と応援をしてくださったお客様、
私の勝手なわがままにお付き合いとご協力をありがとうございました☆

マラソン大会とカラコ試験

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


今日は、朝から子供たちのマラソン大会へ行ってきました♪
ここ2週間ほど、子供たちと一緒に家の周りを毎日数週走るのが日課になっていました(#^^#)

1,2年生の頃は、大人げなく本気で競争して走っていましたが、長男にはもう追いつけませんTT
息子の体力は向上中、私は老化する一方です(笑)
持久力がないのに加え、9月頃に風邪をひいてしまったので喘息が出てしまい…。
途中から自転車参加に切り替えました(;^ω^)それでも筋肉痛(笑)

自己新記録&5位以内を目指す長男、絶対に歩かずに最後まで走り切る事を目指す長女、1位を取りたい次女。
それぞれが目標を決め、目標に向かって頑張ったのが伝わりました。

長男と次女は運動が好きで走るのも速いのですが、次女は絵を書くのが好きで、完全なインドア派です。
「運動が苦手、苦しいのが嫌い」「2人とも速いのに、自分だけ遅い」
こんな事を言っていましたが、「何位でもいいやん♪最後まで頑張れればそれでいい」の言葉に、
「じゃあ絶対に歩かない!」と決めたそうです。

何度も何度も歩きかけ、その度にすぐ走りだす姿が、なんとも感動しました☆
人の心を動かすのは、やはり人の心ですね。
子供たちの頑張る姿には、すっかり涙腺が緩みっぱなしです。


次は私。
「後〇日しかなーい!!」と言っていたのを聞いた子供たちが、「自分たちは後〇日!」と、
私の試験とマラソン大会を同じ土俵に持ってきました( *´艸`)

記憶が全部ぶっ飛んでしまった3級も、どうにかもう1ターン終わらせて蘇りました☆
問題は、やはり2級。範囲が広い上に、テキスト赤文字だらけで覚える事があまりにも多いです。
難しいというよりは、記憶力との勝負と言った方が良いのでは…という状態です。

私も最後まで諦めず、信じて頑張ります(#^^#)

子供たちの様子

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


週末色々ありましたが、子供たちは前向きに受け入れたようです。
日曜の落ち込み方が心配だったため、それぞれの先生に事情を伝え、学校での様子を教えてもらいました。
少し泣く姿もあったようですが、元気に帰宅しました。

次女は、自分から先生に話したそうです。
長女は、朝のスピーチで。
長男は、話したい気持ちと悲しみのはざまで、誰にも話す事はできなかったそうです。
3人とも、いつもと変わらない、どちらかというといつもより落ち着いた雰囲気だったそうです。

昨日ブログを書いた後、「おかえり」と玄関で見た子供たちはいつも通り。
私もいつも通りにしていたつもりなのですが、子供に嘘はつけませんね。


手編み雑貨 HanahanD ウサギ 折り紙

「お母さん、モコはお友達と一緒にいるから寂しくないよ」と、
娘たちが私に折り紙のウサギをたくさん作ってくれました。

「そうだね、いっぱい遊んでるね。」
「前みたいに、ぴょんぴょん飛び跳ねてるかもね。」

子供たちに励まされ、昨夜から普段通りに過ごせています。
元気付けるつもりが、元気をもらいました。


子供たちと話し合い、みんなで少しずつゲージを片付ける事に決まりました。
数日、会話のなかった食事も、楽しい思い出話であふれています。

気合を入れなおして、明日髪を切ってきます(*・`ω´・)ゞ
多分5センチぐらい(笑)

土日の出来事

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


我が家のペット

手編み雑貨 HanahanD イングリッシュコッカースパニエル ロップイヤーラビット

イングリッシュコッカースパニエルの『ルポ』と、ロップイヤーラビットの『モコ』です。

土曜日、5年以上一緒に過ごしたモコが亡くなりました。
次女の腕の中で息を引き取りました。
一部始終みていたのは次女のみ。

大事に抱えて、号泣しながら私に訴えてきました。
心音を確認しながら、人工呼吸と心臓マッサージを繰り返しましたが、蘇生する事はありませんでした。

お世話は息子が自ら担当し、毎日の日課になっていました。
息子は、無茶な事をせず、近づいてきたら撫でるという感じなので、横にそっと寄り添う姿をよく目にしました。
イライラしたり、落ち込んだ時はモコを撫でていると落ち着くんだそうです。

モコは、セラピーでも使われる種類のウサギなので、とてもおとなしい子でした。
おっとりしながらも、色んな表情を見せてくれたり、
ちょっとおっちょこちょいなかわいい姿もありました。


祖父が亡くなった時の事を明確に覚えている息子は、悲しみながらも死を受け入れているようですが、
自分の腕の中で亡くなった次女は、思い出しては泣いての繰り返し。

年齢の問題もあり、痩せてきたこと、食欲が落ちていた事も心配していたのですが、
ほんの5分もない間の出来事です。

次女は自分を責める姿もありました。
色んな要因が考えられるのですが、明らかに次女の扱いの問題ではありません。
「誰のせいでもないから」「たまたまそのタイミングだっただけだよ」
「腕の中で抱いてもらって、安心したんだよ」など、
色んな言葉をかけています。


亡くなったのが土曜の夕方だったため、一晩家で一緒に過ごしました。
忘れないようにと、子供たちは絵を書いて宝箱にそっと入れている姿もありました。
寝付けないのか、子供たちは何度も起きてきて、モコを撫で、なかなか離れようとしませんでした。
私も、無理に引き離す事はせず、そっと見守りました。

土曜に、「この先モコはどうなるの?」という質問に、「お空に行くんだよ」と言いかけましたが、
現実をありのままに伝えました。


日曜、火葬場へ連れて行き、みんなで御焼香。
お別れを目の当たりにし、子供たちは離れられずにいました。
連れて帰る!生き返るからもしれないから!!と泣く次女。

モコの死。あまりにも突然で、私自身も受け入れるのが難しく、無気力のまま過ごしています。
その中で、子供たちが泣いて離れない姿を見るというのは本当に辛くて。

お別れした後も、色んな質問を受けましたが、できる範囲で全ての質問に答えたつもりです。
帰宅後、モコのいないゲージを見て全員がため息をつき、思い出しては泣く次女の姿がかわいそうでなりません。


「大丈夫」「モコは幸せだった」「モコの分まで生きて、モコの分までルポを大切にしようね」
「覚えていれば、心の中で生きているから」

そんなありきたりな言葉をかける事しかできない私は、まだショックから立ち直れず。
何もする気になれず、ルポと過ごしているのですが、
子供たちは3人とも今日は学校へ行っています。

私がいつまででも引きずっていては、子供たちも立ち直れないと思うので、
嘘でも笑って子供たちに「おかえり」と言おうと思います。


ギャラリーの更新や試験勉強。
お休みしてしまいましたが、勉強は今日から、更新は明日から普段通りの生活に戻したいと思います。

モコが安らかに眠れますように。

今年度の色々とカラコ試験

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


自信のなさから、書こうか迷っていたのですが…。
来月、カラーコーディネーターの2級と3級を受験する事になりました☆

手編み雑貨 HanahanD カラーコーディネーター 資格 試験 2級 3級


子供たちが考案した「勉強タイム」。
子供同士で教えあったり、息子とは計算のスピードを競ったりという内容なので、
私は教える側ではなく、一緒に勉強するスタイルです。
が、「さすがに小学生のドリルは時間とノートの無駄だなぁ…。」という事で書店へ。

本当は漢字検定を息子と一緒に受けようか♪な内容だったのですが、
カラーコーディネーターと色彩検定のテキストに目が留まりました。
違いがよく分からなかったのですが、電車に乗らなくても受験会場へ行けるカラーコーディネーターに即決(笑)
(電車、田舎なので本数が少ない上に酔います。人混みにも酔います…。私には、かなりハードルが高いです)

テキスト購入が6月中旬頃だったので、
6か月あれば十分~♪と、調子に乗って2級のテキストも購入(;^ω^)


その後、出る予定のなかったピアノの発表会が舞い込みました。
本番1か月半ぐらいしかないのに、超難曲…。7月末まで必死に練習しました。
フジコ・ヘミングが、「この曲はサーカスのような曲。ノーミスなんて無理よ」と言っていました…。
「だったら私、絶対無理・・・」という事で、本番は開き直れました(笑)



それがこちら。練習中の風景です。
本番はアップテンポ、奇跡的にミスも少なくノンストップで弾けました♪

本番と入れ替えに、子供たちはすでに夏休み。
「夏休みの宿題を全部こなしてもらう」という名の母の夏休みの宿題3人分…。
夏休み明けは、休み中にできなかった用事等でスケジュールパンパン。


落ち着いたのは9月末。
「お母さん、これ買ったのにやってないやん!」と、一緒にテキストを買いに行った息子に言われ、
焦って2級と3級を併願しました。(何も考えず、2級も申し込んでしまいました;;)

申込後、テキスト開くと、聞いたことのない単語がずらり。
申し込んでからテキストを開けたので、顔面蒼白です。
ちなみに、2級は謎のカタカナがズラリ(笑)

合格点は、どちらも70点以上。
通常、3級の試験で4~6か月勉強するそうです。
私・・・2か月で2級と3級を受験予定です(;^ω^)
無茶している現実を知ったのは、申し込んだ後でした…。

現状は・・・。
10月の1か月間で、3級の疑似試験や過去問の「平均85点以上、全て合格点」までどうにかたどりつきました。
2級は…。11月1日からテキストを開き、「1日1項目、10日でテキスト一回り」を目標に勉強中です。
11日目から1週間は2級の復習。テキスト2~3周できるといいなと思っています。
3級の内容も忘れてはいけないので、ちょこちょこ復習しながら、
ラスト2週間は2級と3級をひたすら反復予定です。

基本的な勉強時間は、毎日のお仕事を13時頃までに終わらせた後から子供たちの帰宅までの2時間と、
子供たちが寝てからの3時間。主人の帰りが遅いので、帰宅したらストップという感じで、トータル4時間程度です。

受かるかどうか、状況が状況なのでわかりませんが、
「奇跡でもいいから受かってやる!」精神で頑張ります(#^^#)



カラーコーディネーターの受験に至って、
お客様からの、ご購入前の色のご相談や、オーダーメイドの際に色の提案をする事が結構あります。
しっかりとした知識の元、適格なアドバイスがしたいという気持ちで今回の受験に挑んでいます^^

また、色そのものが大好きなこと。
モチーフ繋ぎ等、色を組み合わせるのが大好きな事。
作品の制作にも、知識を生かしてお客様と共感できるといいなと思っています☆

更新は今まで通りのペース、「1日1点以上」をキープしていく予定です。
勉強の状況によって、ペースが落ちる事もあるかもしれませんが、温かく見守っていただけると幸いです。



「詳細を知りたい」、「他の作品も見てみたい」と思ったら、こちら
HanahanD Online Shop
➡ https://hanahand.thebase.in/


新作や更新のお知らせは、インスタグラムが便利です♪
HanahanDのページはこちら
hanahand_hana
➡ https://www.instagram.com/hanahand_hana

このカテゴリーに該当する記事はありません。