FC2ブログ

HanahanD *Hand knit weather* うめさんアイコン blog2

シンプルで華やかな手編み雑貨『はなはんど』の、製作と日々の記録
Welcome
----------------------
日常の生活に溶け込める、生活の一部になれるような作品を目指して日々制作。気兼ねなく使って頂けるように、使いやすくてお手入れが簡単な素材を厳選しています。手触りや質感等の素材はもちろん、色にもこだわりを持っています。ナチュラルでぬくもりのあるパステルカラーをベースに、飽きのこないシンプルなデザインが特徴です。
又、リピーターのお客様がたくさん居てくださり、「優しい気持ちになれる」「元気が出る」等、たくさんのお声を励みに日々活動させて頂いています。

MENU

良い日の疲れと曇り空

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


今日も日記で失礼します。

今日は珍しくフル稼働の1日。
朝10時から病院、カンファレンス後少し待ち時間があったので、1度家に帰り家事。
再度病院へ戻り受診が終わったのが3時半。
ホッとしたのか、お会計待ちの間に発作を起こして院内で少し休憩Σ(ω |||)

その後、ふとした思い付きで子供たちが通っていた幼稚園へ足を運びました。
卒園生の保護者という立場ですが、園長は牧師さん。困った時の園長先生を頼ってみたくなったのです。
とても忙しい方なので、アポだけ取ろうと向かったのですが、久しぶりのお世話になった先生と色々お話をしました。


帰宅後、数日前から「なぜか両手が痛い」と言っていた長女を病院へ連れていったのですが、
本来開いているはずの病院がお休みされていて、少し遠くの病院へ行く事に。
いつもお世話になっているお隣のおばさんに近くの病院を聞いてみたのですが、
やはりそこが一番近いのだそうです。田舎だから仕方ない・・・。

いつも混んでいる病院だったので覚悟はしていましたが、1時間以上待ち時間があるとのこと。
この時点で6時前。7時から、長男のサッカーのナイターの為、いったん家に帰宅。
子供たちを全員車に乗せて病院で娘2人を待機させました。
本来ならありえないのですが、6時半までに院内にいないと受診できないという謎のシステムの為仕方なく…。
そして、「順番は最後に回してもらってよいので」とお願いし、息子をサッカーへ。
道中で息子は牛丼大盛りをとにかくお腹に突っ込む(笑)
そして再び病院へ戻ると、偶然来ていたママ友が娘たちを見てくれていました。

実は、この病院と息子の練習場所、市内の両端なんですΣ(´Д`*)
ちなみに家はこの中間地点辺り。
病院が終わり、微妙な時間だったので再び息子のサッカーのお迎えに。
言うまでもなく、帰宅は9時を過ぎていて・・・そこから1日が終了。

疲れた…。
こんな日に限って主人は出張で不在。
出張がなくても帰宅できる時間ではない。仕方ない。


そんなバタバタとした1日だったのですが、その中でどれだけの人に出会い、
救われ、助けてもらったのだろうかと。
子供たちが寝た後、自室のソファーに座り、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


ずっと避けていた病院。
しっかりとしたサポートをしてくれる良いイメージの病院だったのですが、
面識のある方が医院長という事もあって受診を避けてきました。

偶然話すきっかけがあり、仲良くなったママ友から、「医院長が休みの日があるよ」と教えてもらい、
電話で問い合わせてみたらその辺りも丁寧に配慮して初診予約までしてくださる丁寧さ。
受診後にも関わらず、発作が出てしまった時の優しい対応。
もちろん、診察も申し分ないほどの内容でした。
20年以上縛られていた鎖が解けていくような。やっと先が見えたような。
来てよかった、やっと病院が見つかった、やっと原因が分かった。そして、やるべきことも見えてきた。

今まで、同じような病院をどれだけ回ったか分かりません。
辛い副作用。動けないしんどさ。副作用による吐き気。たくさんの薬。
病状や副作用による周囲の理解のなさときつい言葉の数々。
もうこのままでいい。そんな思いで過ごしてきた20年。
そんな中、ここ!という場所と希望と治療法が見えて来たこと。とても嬉しいです。
病院にもママ友にも感謝。

そして、病院難民になった事で繋がった保健師さん。
話を聞いて、私が「もう病院は嫌だ」と言っても、適格にアドバイスを下さり、
「諦めずに探してみましょう」と言い続けてくださっていました。
これがなかったら、もう本当に諦めていたと思います。何もかも。

「園長先生と話したい」という私のお願いをすんなり受け入れてくれた幼稚園の先生。
色々と話をさせてもらいました。そして、明日には日時を確認して連絡してくださるとの事。

子供の外科病院も、今いる場所から一番近い病院を教えてくれたおばちゃん。
子供の急な異変、病気、病院、いつも助けてくれます。頼りっぱなしで申し訳ない限りです。
地元ではないので、普段行く病院も限られていて、しかも出先の車内。そして、適格なアドバイス。
実はスマホの充電もギリギリだったので、すごく助かりました。

迷惑極まりないにも関わらず、病院に子供をキッズルームで待たせてくださった病院の配慮。
そして、偶然居合わせたにも関わらず、順番待ちの間子供たちを見てくれていたママ友。

お迎えは早めに付いたので、たまたま居合わせたクラブチームのママともお話する事ができ、
すごく勉強になりました。


たくさんの人と接触し、たくさん話し、たくさん助けてもらった1日。
そして、呪縛が解けたような気持ちにさせてくれた病院、医師との出会い。

みんなにありがとう!!と伝えたい気持ちでいっぱいです。


余談ですが、
こういう気持ちの時、いつも社会福祉論法の先生の顔が浮かびます。
初っ端の授業、最初の一言が、生徒全員に向けた 「みんな、愛してる!!」
・・・と叫んだおじさん先生。

ざわつき、笑い声も上がった第一声でしたが、
その後一瞬で静まり返ったあの空気。

「人を幸せにするには、まず自分が幸せになってください」

この言葉の為の「みんな愛してる」。
愛されてるなと感じました。

みなさん、ありがとうございます。

たくさんのありがとうで私はここに居るんだなと思えた日。

この気持ちをいつも忘れないように
私は私のやり方で伝えていけるといいなと想います。






明日は午後から参観からの懇談。
そして、息子の病院。

娘の両手は、骨に異常はなく、1週間の経過観察となりました。
外傷が一切ないにも関わらず、手がパンパンに腫れ、関節が痛い。
腫れはひとまず引いてきていますが、痛みがあるので、リウマチの可能性があるそうです。
再び腫れてきた場合は血液検査だそうで・・・。何もありませんようにと願うばかり。

そして息子。
3度目のヘソヘルニア。腹部の激痛の為、背中を丸めて歩くのが精いっぱい。
おへそがはれ上がり、膿が出てくるという症状です。
運動はもちろん禁止。腹部への衝撃も禁止、警戒。
今夜は今のところ痛くないそうですが、明日はわかりません。
毎回急にやってくる激痛・・・心配です。
先日治ったばかりなのに、1週間で再発。
頻度が高いと、外科手術が必要なのです。

以前、幼い長女が鼠経ヘルニアの手術で入院した時も心配でたまりませんでした。
親が付き添って寝泊まりができず、当時の寂しい思いを今も本人は覚えています。
絵を書くのが大好きになったのは入院がきっかけでした。
簡単な手術と言われても、子供の全身麻酔は怖くて…。

2人とも、何ともありませんように。
一応…次女は元気バリバリです。

迷っていたけど今しかない!!

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


今日は深夜の2度目の日記。

昨年12月、2級カラーコーディネーターになりました.゚+.(・∀・)゚+.
10月から2ヵ月間で2級と3級を併願。見事、両方合格しました☆

勉強期間がとにかく短かった(本来は半年ほど必要だそうです)ので、
3級はともかく2級は運任せというギリギリラインだったのですが、
2級の結果がどうであれ、『来年12月に1級を受けよう!!』と決めていました。

2級合格☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆と喜んでいたのも束の間、
同時期(12月末頃)から体調を崩し・・・前の記事に戻ります。
お医者さんの判断は分かりませんが、自分的には元気です♪


そして本題のカラーコーディネーター1級試験。
この状況下で…病院も見つからずたらい回しの中・・・申し込みましたヾ(o´∀`o)ノ

というのも、来年から試験内容がガラリと変わります。
今まで、
・3級はアシスタントカラーコーディネーター
・2級カラーコーディネーター
・1級カラーコーディネーター
の3つに試験が分かれており、中でも1級は更に3分野に分かれています。
私が受ける予定でいる(勉強したい)のが第2分野の商品色彩。

なのですが・・・

来年度から大きく変更するそうです。
写真をお借りしました。

手編み雑貨,HanahanD,カラーコーディネーター検定試験

昨年取得した2級カラーコーディネーターはとにかく、
『1級カラーコーディネーター』を取れるのは今回が最後になるという事です。多分。
で、「スタンダード」と「アドバンス」の2つに別れる…。
もう謎の資格。

これはこれで挑戦してみたいですが、せっかく2級取ったのに、1級は一生取れないなんて悔しすぎる!!
今年受からなかったら・・・悔しすぎる!!!でも、受けないよりは悔しくない。

hanaは、実は決めたら多少無茶してでもやる頑固者(無論、他者に害がないのが大前提です)。
去年「やる!」と決めたので、実はこのシステムに気づく前に申し込んだのですが。
状況が状況なので、申込期間が始まってからも、1週間悩みました。


予めお伝えしますが、現時点でまーったく勉強していません。
2級の結果が出る前に1級第2分野の参考書を買っていたのに、まだ何もしていませんΣ(´Д`lll)!!
しかも、最近やっと過去問も入手しましたが、こちらは開けてもいません(笑)
「来年に備えてとりあえず受けてみよう」と思ってたんです(´;ω;`)来年、ないじゃん

という事で、今回も10月から2ヵ月で1級受験という無茶苦茶な挑戦をします(ノ゚ω゚)ノ*.


後、気づいたのがこちら。

手編み雑貨,HanahanD,カラーコーディネーター検定試験

2018年度の2級の合格率、35.1% いじめですか?
1級より低いって・・・。それ以前は40%以上ありましたよ?
そりゃ難しいわ…。よく受かったな、私。と、1年経って知りました。

で、今年は2級54%Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
これは・・・まさかまさかの滑り込みでどうにかなるんじゃなかろうか?

なんてやんわりと甘い期待をしていますが・・・
テキストを持つだけで、どっしりと現実を感じます…。
最後だから、本気で受けに来ている人たちばかりなのかなと思います。
学生さんたちだと、学校の方針もありますし、人数が大幅に減ったのは多分その影響です。


実際のところ、1級に関しては公式テキストしか出回っていない上に、過去問もほぼないのが現状です。
そして、2級、3級から出る記述問題と1級の記述問題。しかも・・・2級も3級も公式テキスト持ってませんTT
受かる気がしません。3%ぐらい。運がよければ…という感じ。
でも、本気で頑張ります。


そして、この謎の「スタンダード」と「アドバンス」。
ゲームの最初に出てくる難易度みたいなやつ。
『ボンバーマンか!!』と突っ込みたくなるやつ。

両方クリアしてやろうじゃないか!!
という勢いです。


現実問題、カラコ2級が色彩検定1級レベルなので色彩検定を受けるのが無難な気もしますが。
『第1回』にそそられます←単純

2級、3級を勉強してみて、『色を扱う』というよりは『色の仕組み』や『色の見え方』という内容が多く、
『色の歴史』や『時代背景』『建築物』というような人の名前や建造物の名前等、
私が仕事として普段使わない内容がとても多かったです。
どういう過程で今こういうものが流行ってるんだな~というのは分かりましたが、
車や家電が多かったので、私には合わない内容。1級も同じく車から始まるんです…。
勉強の過程で「色について」知る楽しみももちろんありましたが、歴史の人物をとにかく詰め込んで覚える~みたいな。
そして、「じゃあどうやって色を扱う?」という内容は欠けているような。もやもやっとしていました。

なので、今まで勉強してきた色の流行背景の革命が今後起こると楽しいなという気持ち、
色名や柄名、色彩工芸、新たな色使い等の分野がもっともっと広がって欲しいなと思います。
そういう意味で、アドバンスは期待しています♪

今年度の受験者数が大幅に減り、合格者が増えているのはこの変更の影響かなと。
そして、合格率が高いのは、本気で取得しに来ている人たちの集まりではないかと思います。


服装も、色違い、丈違い。
良くも悪くも、ぼわっと体系を隠すようなスタイル。
定着していて、服を買いに行ってもネットで見ても、似たり寄ったりなんですよね。
楽だから抜け出せないのも事実なのですが。ダボっとしたの好きですし。


ちなみに、現在は無難な色の服に、小物で流行色を取り入れるスタイルです。
時代背景から考えると、不況が続くと色やデザインは大きく変わりません。
後は、ファストファッション(ユニクロや無印等)。
手頃で1シーズン着られればいいやっていう感じの。



とにかく・・・。
1年間テキスト放置していたとは言え、作業デスクの本棚で毎日背表紙を見ていたテキスト。
いつか開くぞ!と受けるつもりでいたカラコ1級。
最初で最後のチャンスなのでゲットしたいと思います☆


そして新たな目標はボンバーマンアドバンス制覇☆
またテキストが必要になるんですね。
この機会に、テキスト。。。
安くしてください( ノД`)シクシク…半額でも高いです

病院巡り 明日が最後になりますように☆

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


今日は深夜の日記。
編み物に関係のないつぶやきなので、興味のない方はスルーしてください☆


タイトルの件ですが、
昨年、12月末頃から体調を崩し、
子供の医師から、それまで通っていた個人病院から医大の通院を勧められ通院。
体重が8キロ近く落ち、血液検査では血液が採れない(笑)→栄養失調、投薬治療、ナドナド言われ、
最終的に2ヵ月の入院が必要だと宣告されたのが6月。
(それまでからも言われていましたが…総スルー

医大の担当医が変わり、元の個人病院(内科)へ戻る予定だったのですが、
元の病院がない!!Σ(゚д゚lll)という事態になりました。

その後、病院名と医師の変わった同じ場所にある病院へ行ってみると、
カルテの引継ぎをしてくださっていて助かる思いだったのですが
「過去に処方履歴のある薬しか出せない」と言われ、別の病院を勧められました。

友人の紹介もあり、次に行ってみた病院では…。
「自分が大丈夫だと思えば大丈夫!」「病気じゃない、大丈夫」と言われ、薬の処方はなし。
突発性のめまいはある日突然。
過呼吸発作は酷ければ1日に3回程来るので処方してもらわなきゃ困る(°_°)・・・。

どうすっぺ?

という事で、一番行きたくなかった病院へ明日行ってきます。
以前1度だけ行った事があるのですが、先生が怖い(笑)
そして、先生も奥さんもお子さんも顔見知り…。
守秘義務があるとは言え、何となく気まずい。ちゃんとした病院なのは分かるけど・・・けど、ね。


医大と3回目に行った病院の言っている事のギャップで数日混乱し、
「大丈夫な気がする!」という事で、薬だけ処方してくれる2番目の病院へ通おうかと思っていたのですが、
周りから

(o゚□゚)o≪≪≪ちょっと待ったァァァァァァッ!! がかかりました。

身長が10センチ以上違う小5の息子とほぼ変わらない体重っておかしいだろ(笑)
みたいな…(;^ω^)
分け合って、色んな行政機関?を駆使しているのですが、そこからもやはり…。

あちこちで色んな事を言われ、何が正しいのか分からない。
ただ、共通する事もあります。

「私は今の生活に困っていない。これが正解でいいんじゃないの?だめなんですか?」
「環境を変えろ?無理だろ。」
このやり取りだけは、腐るほど言ってきたのは確かです。特に下のやつ。

という事で、明日(本日)4つ目の病院へ行ってきます。
病院も薬もきらーい(っω・`。)
でも・・・とりあえず・・・多分・・・これで最後の病院になると思います。
そうありたいと願います。

hanaは元気です。


マヨイ×ト×ゲンジツ

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。

最近、『HUNTER×HUNTER』を見ていたので、タイトルもそれっぽくしてみました(*σ´Д`*)
全148話。既に5ターンは見たような・・・。
たまに見たくなるアニメの1つです♪


今日は、個人的な日記。
タイトル通り、色んな事に迷い中です( ノД`)

1つ目はピアノ。

手編み雑貨,HanahanD,HUNTER×HUNTER,ピアノ,ラ・カンパネラ,ショパン,エチュード

昨年の7月末、リストの『ラ・カンパネラ』を舞台で弾いて以降ピアノに触っていないという事実。
1年もまともにピアノを弾かなかった事、30年間で初めてです。
朝起きて顔を洗うのと同様に弾き続けてきましたが、未だに次の曲すら決められず。
10代の頃から、『この曲を舞台で弾けたらやめてもいい』と思う程好きだった曲たち、全曲弾いてしまいました。

欲を出せば、まだまだ弾きたい曲はたくさん溢れているのに、向かい合う気力がついてこない。
弾きたいけれど、現実的に絶対無理な曲…オクターブギリギリの小さな手なのです。
口に出すのも恐れ多い曲もあります。
完成度はともかく、弾こうと思えばいつでも弾ける曲…気力が出ない。
2番目の先生にこんな事言ったら殴られる発言です。自覚してます。
で、候補にあがったのがショパンの『英雄ポロネーズ』。私がよく弾く大好きな作曲家。
譜読みがややこしい、時間がかかる、根気と忍耐力、そして自分との闘い。
何より・・・たった数小節で手が届かない事が発覚し、練習曲にしようかと思ったまま放置中。


2つ目が、1級カラーコーディネーターの検定試験。
手編み雑貨,HanahanD,カラーコーディネーター検定,1級カラーコーディネーター,商品色彩

こちらは編み物を続けていく上でやりがいのある挑戦。
本来6か月以上必要とする内容に対して、1月頃にテキストをサラッと読んだだけ。
既に内容は覚えておらず、1級の内容に加えて
2ヵ月で無理やり詰め込んだ2級と3級の内容が記述問題として出ます。
2級と3級は、昨年12月の試験以降テキストを開けてません…。

申込期間開始まで後5日。試験は12月1日…。
ピアノはひとまず置いておいたとしても、やっておきたいところ。

加えて、楽団(トランペット)の練習&本番がちょこちょこっとあります。
スランプ10年以上。肺活量が全く足りない上に、
アレルギーが激化した為、慣れないほぼ新品のシリコンマウスピース。
口ももたない。半端ない…。吹きにくい。


そして、現実…。
どうやって時間を確保するか…。
そもそも、2ヵ月入院宣告され、(断固拒否で病院をやめてきた)私にできるのか?
現在身長156cm、体重36キロ(昨年の冬頃から、病気で7キロ体重が落ちました)。
今の体力のない私に何をどれだけこなせるのか、自分でも把握できません。

今まで、全てインスピレーションで決めてきた私。
悩む時は、絶対やらなきゃいけない事以外はやらずにお断りしてきました。

「色々やりすぎ」「頑張りすぎ」「無茶し過ぎ」
「1度にできるのは3つまで」と、10代の頃姉弟子に言われたのを今も念頭に置いています。

そして、「でも結局こなしちゃうんだよね~」という友人たちからの言葉。
自分で決めた事は実現する。してきた。それも事実。
「3つまでルール」を守ってきたからだと思います。

今まで、「やれる」「やりたい」で生きてきた私の心境は・・・。
『今の私はいくつできる??』が先行してしまって迷子です。
何をするにも、「やりたい!」「やってやる!!」という強い気持ちがないとなせないのも知っているので。
すでに敗北という事なのでしょうか。


そもそも、7月に医大を抜け出したまま、まだ次の病院を探せていません(´∀`*)
もういいや~と思っている部分もありますが、
「薬は急激に止めないように!!」と医師から強く忠告されていたにも関わらず、
実際止めてみたら副作用がひどかったので…。
まずは病院探し。なのかな。


今やらなければいけない事、いつかやらなければいけない事、やっておいた方が良い事、やりたい事。
心理学の授業で習った、真っ白の紙に縦と横に線を引き、この4つのマスに順番に記入していく方法。
私の場合は、編み物がやるべき事であり、やりたい事なので仕事としても成立しているので優先事項。

第一優先事項は生活。
子供たちの事。同時に、自分が起きて食べて寝る。現状はこれで精いっぱい。


試験は、やりたいのに体調と体力に自信がない。仕事に影響を出したくない。
病院は、探さなきゃいけない・・・というよりも、ほぼ決まっているにも関わらず行きたくない。
『病歴20年。慢性化、お手上げ』 なんて医大で言われた事も含め、経験上悪化の可能性もあり。
そういう意味も含めて、通院の勇気がない。
もうこのままでいいやって実際思ってます…。
死なないし、手術も必要ないし、結局病院たらい回しなので。

ただ、投薬中は頭の回転も遅く、集中力欠乏や記憶力の低下等もあるので、
試験を受けるなら副作用覚悟で挑まないと間に合いません。
というか・・・すでに時期が遅いです。


根本的な迷いの原因は、結局のところ
自分に対する自信のなさからくるものかもしれません。

『ジン(HUNTER×HUNTERの主人公、ゴンの父親)』ぐらいの「大丈夫」が自分に対して足りてませんね。
やる気スイッチならぬ、「大丈夫スイッチ」が欲しいです。

休み過ぎた夏休み

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


今日はプライベート日記。

夏休み突入前後は子供たちの用事等でバタバタと過ごしていましたが、
それも落ち着き、子供たち以上に夏休みを休んでいたhanaです。

入院等の宣告もあり、「この期間にゆっくり休養できると良いな~」
という考えに甘え過ぎたかもしれません(;^ω^)

『4時間起きて4時間寝る』というような生活も最初は続いていましたが、
病院を辞めてきた事や、ひとまず薬の処方だけしてくれる病院に出会えた事、
薬を変えた事等もあり、気持ちがかなり楽になりました。
「入院2ヵ月」とか「体重を10キロ増やせ」とか・・・
色々言われ続けて気分的に病んでしまっていた部分もあり、
『病は気から』という言葉を実感しています。

ひとまず薬は続けないといけませんが、後の事はもういいや~♪
と開き直った事で、大分身体が楽になりました。
体力がかなり落ちたので、徐々に体作りをして行こうと思います( *´艸`)


オットが準備してくれていた旅行。
実際、体力が持つか心配もありましたが、違う環境で過ごす事も大切だな~と実感。
今年は、息子の熱い希望で淡路島へ行ってきました。

手編み雑貨,HanahanD,淡路島,渦潮,夏の旅行

台風の影響で一時はキャンセルしたホテル。
オットが急遽手配してくれたらしく、朝からお布団から引きずり出され、カーテン全開。

そして、当日の朝にまさかの旅行準備(;'∀') 
寝ぼけながら慌てて用意した為、年甲斐もない水着をバッグに突っ込んでしまったのが後悔・・・。

時間的にタイミングが悪く、渦潮は見られませんでしたが、今年もリフレッシュできました。
あちこち歩いてみたり、今年は晴れた海で遊ぶ事もできました♪
意外と体力あったのかも☆


8月からは、息子が念願のサッカーのクラブチームに入った事もあり、
週4で送り迎えをしています。
サッカーを習うにあたり、下の娘たちの事に加え、
彼にとっては大きな課題を与えていた事もあって、
5年生の夏からのスタートになりましたが、楽しそうで何よりです( *´艸`)

そろそろ9月。
今年は夏が長いそうですが、秋の準備もあるので
私も休んでばかりいないで更新がんばるぞー!!と意気込んでいます♪

その前に・・・
子供たちの宿題、がんばるぞー…( ノД`)



更新できていない間も、絶えないご注文の数々。
ありがとうございます☆


「詳細を知りたい」、「他の作品も見てみたい」と思ったら、こちら
HanahanD Online Shop
➡ https://hanahand.thebase.in/


新作や更新のお知らせは、インスタグラムが便利です♪
HanahanDのページはこちら
hanahand_hana
➡ https://www.instagram.com/hanahand_hana

このカテゴリーに該当する記事はありません。