FC2ブログ

HanahanD *Hand knit weather*

シンプルで華やかな手編み雑貨『はなはんど』の、製作と日々の記録
MENU

Handknitweather.jpg

土日の出来事

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


我が家のペット

手編み雑貨 HanahanD イングリッシュコッカースパニエル ロップイヤーラビット

イングリッシュコッカースパニエルの『ルポ』と、ロップイヤーラビットの『モコ』です。

土曜日、5年以上一緒に過ごしたモコが亡くなりました。
次女の腕の中で息を引き取りました。
一部始終みていたのは次女のみ。

大事に抱えて、号泣しながら私に訴えてきました。
心音を確認しながら、人工呼吸と心臓マッサージを繰り返しましたが、蘇生する事はありませんでした。

お世話は息子が自ら担当し、毎日の日課になっていました。
息子は、無茶な事をせず、近づいてきたら撫でるという感じなので、横にそっと寄り添う姿をよく目にしました。
イライラしたり、落ち込んだ時はモコを撫でていると落ち着くんだそうです。

モコは、セラピーでも使われる種類のウサギなので、とてもおとなしい子でした。
おっとりしながらも、色んな表情を見せてくれたり、
ちょっとおっちょこちょいなかわいい姿もありました。


祖父が亡くなった時の事を明確に覚えている息子は、悲しみながらも死を受け入れているようですが、
自分の腕の中で亡くなった次女は、思い出しては泣いての繰り返し。

年齢の問題もあり、痩せてきたこと、食欲が落ちていた事も心配していたのですが、
ほんの5分もない間の出来事です。

次女は自分を責める姿もありました。
色んな要因が考えられるのですが、明らかに次女の扱いの問題ではありません。
「誰のせいでもないから」「たまたまそのタイミングだっただけだよ」
「腕の中で抱いてもらって、安心したんだよ」など、
色んな言葉をかけています。


亡くなったのが土曜の夕方だったため、一晩家で一緒に過ごしました。
忘れないようにと、子供たちは絵を書いて宝箱にそっと入れている姿もありました。
寝付けないのか、子供たちは何度も起きてきて、モコを撫で、なかなか離れようとしませんでした。
私も、無理に引き離す事はせず、そっと見守りました。

土曜に、「この先モコはどうなるの?」という質問に、「お空に行くんだよ」と言いかけましたが、
現実をありのままに伝えました。


日曜、火葬場へ連れて行き、みんなで御焼香。
お別れを目の当たりにし、子供たちは離れられずにいました。
連れて帰る!生き返るからもしれないから!!と泣く次女。

モコの死。あまりにも突然で、私自身も受け入れるのが難しく、無気力のまま過ごしています。
その中で、子供たちが泣いて離れない姿を見るというのは本当に辛くて。

お別れした後も、色んな質問を受けましたが、できる範囲で全ての質問に答えたつもりです。
帰宅後、モコのいないゲージを見て全員がため息をつき、思い出しては泣く次女の姿がかわいそうでなりません。


「大丈夫」「モコは幸せだった」「モコの分まで生きて、モコの分までルポを大切にしようね」
「覚えていれば、心の中で生きているから」

そんなありきたりな言葉をかける事しかできない私は、まだショックから立ち直れず。
何もする気になれず、ルポと過ごしているのですが、
子供たちは3人とも今日は学校へ行っています。

私がいつまででも引きずっていては、子供たちも立ち直れないと思うので、
嘘でも笑って子供たちに「おかえり」と言おうと思います。


ギャラリーの更新や試験勉強。
お休みしてしまいましたが、勉強は今日から、更新は明日から普段通りの生活に戻したいと思います。

モコが安らかに眠れますように。

関連記事

4 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.11.05 18:16 | | # [edit]
hana says..."K様"
コメントありがとうございます。

あまりの突然の死、受け入れるのには少し時間がかかりますが、
体調を悪いのを隠す習性があるので、家族思いだったと思うようにしています。

ゲージに足を引っかけて転倒する事も増えていたので、
天国でぴょんぴょん走り回っている姿を支えにしたいと思います。

暖かなメッセージ、ありがとうございます。
2018.11.06 14:19 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.11.06 16:19 | | # [edit]
hana says..."K 様"
ほんと、子供たちは逞しいです。
思い出を大切にしながら、次(ワンコの方)に繋げようとしている姿が見られます。
たくさんの事を経験し、吸収し、成長しながら毎日を過ごしているんだなと感じます。


HanhanDは、実店舗はなくオンライン販売のみです。
すみませんm(__)m
お気持ち、受け取らせてもらいます^^
ありがとうございます♪
2018.11.08 12:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hanahand.jp/tb.php/1153-08da0ced
該当の記事は見つかりませんでした。