FC2ブログ

HanahanD *Hand knit weather*

シンプルで華やかな手編み雑貨『はなはんど』の、製作と日々の記録
MENU

Handknitweather.jpg

カラーコーディネーター検定、受けてきました☆

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。

昨日、カラーコーディネーター検定2級と3級を受けてきました☆

手編み雑貨 HanahanD カラーコーディネーター検定 2級 3級

二か月間、頑張った自分に万歳(/・ω・)/


テキストを開いたのが10月。
10月は3級、11月は2級という感じで勉強しました。
『2週間で一通りノートにまとめ、2週間で反復』を各級の予定でしたが、
2級に集中している間に3級の内容を忘れてしまったりで、11月は予定通りとはいきいませんでした。

というのも、カラーコーディネーター検定、そもそもなめてたんです(笑)
主婦が時間潰しに趣味で受験するような内容だと思ってたので…。
会場は、デザイン関係の学校へ行っているような、現役バリバリの学生さんが中心でしたΣ(゚д゚lll)

暗記力や集中力を要する範囲の広さと、一般の人なら聞く事も知ることもないような専門的な内容。
3級でそのレベルなので、2級になると
『朝目が覚めると同時に単語と意味を頭の中で整理しだす』レベルの内容になります。

テキストを一通りノートにまとめた後は、問題集で確認。間違ったとろこをテキストで確認。
ラスト1週間は、次女(小1)の提案により、2級と3級を交互に過去問で見直す等。
入試依頼だと思われるレベルで勉強しました。


合否は21日にweb発表なので、点数も気になるところですが
「今やるべきこと」「やりたいこと」「後回しにしてきたこと」に集中しようと思います♪
今考えても結果は変わりませんし…。

実は、この2か月間、編み物もゲームもアニメも、一切禁止状態でした。
勉強するにあたって、どれだけ自分がゲームとアニメに浸食されているか実感(笑)

『空が青いのは?』という問題の解答も、頭の中では『ワンピース→覇気→レイリー錯乱』
『モーブの紫は?』→『(鋼の)錬金術師』
『長い波長→カメハメ波の赤(波長が長い)、色温度→悟空ブルー(温度が高い)』
『色→ドラクエのモンスター→エレメント系の色温度と強さ』
『流行→ワンピース→ゴールド・ロジャー』
『Δ→ゼルダの伝説』

こんな感じで覚えました(;^ω^)


編み物の方は、オーダーメイドやセミオーダー、お問い合わせ頂いた作品の再販のみ。
昨夜勉強から解放されて、在庫補充分や新作の制作をしていたのですが、
明らかに今までと色の味方が変わりました。
糸の入ったかごを見ていても、今までとは違う色の組み合わせをしてみようかなと。
自分の思考の変化に自分でびっくり。
好みの偏りはあるのでテイストは今までと変わらないと思います^^

勉強を通じて、普段何気なく見ている「色」の見方や感じ方が変わった事や、
色だけでなく、制作やデザイン面での考え方にも共感や影響や確信がありました。
自分がなぜこの配色をするのか、こういう方法で販売しているのかなど、「だからこうなんだ」の発見もありました。

他に、今まで不思議に感じていた事も解決。
当たり前だと思っていた色調(音に色がついて聴こえる)や識字(文字に色がついて見える)が、
全ての人に共通していなかった事。
ピアノの練習中に、めまいと吐き気のする曲が、絶対音感の他にも理由があったこと。

受験を目前にし、ネットでは「カラーコーディネーター検定はあまり役に立たない」なんて内容もよく目につきましたが、
多分それは入社等の履歴書に記載した時なのかなという印象です。
普段の生活や、ハンドメイドをされている方には、自己啓発につながると思います。
ご興味のある方は是非お勧めです。

ちなみに、2級を勉強する事で3級の知識がより深まります。
3級は、色の見え方の基本的な知識ですが、モヤッとした部分が2級の範囲になっていたりするので。
2級は人が言葉を持たなかった時代からのデザインの歴史を学びます。
制作やデザイン、実践という意味では2級の方が間違いなく為になります。
後、2級も3級も、関数等が出てくるので、この辺りはしっかり理解しないとややこしかったです。


2級の試験内容は難しく、正直『暗記』が無意味なものに感じました。
「生活に生かせないと意味がないんだよ」と問われているような内容。

3級は、問題用紙をめくる音や書き込む際の鉛筆の音が聞こえていましたが、
2級は無音の中ため息が漏れてました(笑)
『出るよね、ため息。今回、過去問と全然ちがうよね…』
なんて、心の中で誰かのため息に勝手に共感(´・_・`)

受かっているのか落ちているのか分かりませんが、やってよかった!!と思います♪
落ちていた場合、再試験を申し込むかどうか・・・まだ考えていません。
その時の気分と状況で決めます♪


オーダーを待ってくださったお客様や、ご理解と応援をしてくださったお客様、
私の勝手なわがままにお付き合いとご協力をありがとうございました☆

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hanahand.jp/tb.php/1174-9ff8211f
該当の記事は見つかりませんでした。