FC2ブログ

HanahanD *Hand knit weather*

シンプルで華やかな手編み雑貨『はなはんど』の、製作と日々の記録
MENU

Handknitweather.jpg

カラーコーディネーター 受験結果

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


子供たちの勉強時間、『私も一緒に勉強しよう』なんて軽はずみにテキストを購入したカラーコーディネーター検定。
今年、12月2日に2級と3級を併願で受験してきました。

手編み雑貨 HanahanD 第45回カラーコーディネーター検定

各級共に、70点以上で合格です。
3級は1点問題と2点問題があり、2級に関しては1問1点の100問が出題されます。



『とりあえず2級が受かれば・・・』と思っていたので、3級はあまり心配していなかったのですが。

手編み雑貨 HanahanD 第45回カラーコーディネーター検定

80点って…(;'∀')
もう少しできていると思っていました(;^ω^)


2級は、なんだかすごく難しかったです。
「こんなのテキストに載ってた??」「公式テキストを使っておけばよかった…。」
なんて、試験中に後悔してました。

絶対落ちてる!と思っていましたが、個人の方が解答速報を出してくださっていたのでチェックしたところ71点。
問題用紙のチェック項目が間違っていたり、事故が起こっている可能性も考えると、やっぱり怪しく。
そして、何より問題が「何いってる?」と理解するのに時間がかかる部分もあったので。
結果はスルーする事にしてました(笑)

手編み雑貨 HanahanD 第45回カラーコーディネーター検定

ほんとギリギリ。
合格率が、まさかの30.1%です(-_-;)
昨年の1級の合格率を下回っているとは…。

第45回のカラーコーディネーター試験、どちらも6月の試験よりも10%以上合格率が低い。
タイミングが悪かったなぁ・・・と思いつつ、両方無事合格できてよかったです♪



試験そのものは置いといて。
勉強はとても楽しんでできました。1か月で3級、2週間で2級、残り2週間で2級と3級の反復というスタイルだったため、とにかく時間がなくて『ぐわーーーーー!』な気持ちもありましたが、興味深い内容でした。

普段制作で好んで使っている配色に配色名が付いていたり、
いつも色が偏るのにもしっかりとした理由や統計がとられていたり。
制作スタイルに関しても、共感する部分がとにかくたくさんありました。
特にD.ラムス。ブラウンの髭剃り、昔のCMで「切れてなーい」というやつ(笑)を作った方です。
制作の考え方が、HanahanDのスタイルと見事にフィットしています。


カラーコーディネーター試験、配色実務の検定だと思っていましたが大間違い。
歴史や建築物、画材や技法を含めた絵画、ファッションはもちろん雑貨や身近なもの全ての配色とデザイン。
流行や商品開発、心理的効果等。とにかく幅広い内容でした。

配色の幅が広がった事や、理論的にそれを説明できるようになった事、
普段の生活でも常に色は視覚に入ってくるので、ずーっと知識として残り続けると思います。
また、それをしっかり生かして今後の制作に努めようと思います。

1年後、1級の第2分野を受験予定です。
今回は時間的にギリギリすぎたのと、1級は述術問題もあるので、半年はしっかり勉強する予定です。
勉強もピアノも、昔から『短期ギリギリ集中型』なので、次回はそんな甘くないよと言い聞かせて頑張ります。


受験をご理解くださり、オーダーを先延ばしにしてくださったお客様、
ブログやインスタで見かけて応援のお声をくださったお客様、
お問い合わせのタイミングを気にかけてくださったお客様もいてくださいました。
心よりお礼申し上げます。

また、家族の協力にも感謝です。
普段無頓着なオットが、「がんばれ」と一言声をかけてくれました。
正直、合格より嬉しかったです。(どれだけ・・・って感じですね(;'∀')


頂いたお時間と暖かなお気持ちを無駄にしないよう、
配色やデザインに加え、技術や生産理論、撮影や発送、作品の説明など、
ひとつひとつの工程に、知識と経験の全てを注ぎ込んでいきたいと思います。
また、今まで通りお客様からのお声を大切に、フィードバッグも存分に取り入れたスタイルはそのままに
日々進歩していく所存です。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hanahand.jp/tb.php/1188-51accecd
該当の記事は見つかりませんでした。