FC2ブログ

HanahanD *Hand knit weather* うめさんアイコン blog2

シンプルで華やかな手編み雑貨『はなはんど』の、製作と日々の記録
Welcome
----------------------
日常の生活に溶け込める、生活の一部になれるような作品を目指して日々制作。気兼ねなく使って頂けるように、使いやすくてお手入れが簡単な素材を厳選しています。手触りや質感等の素材はもちろん、色にもこだわりを持っています。ナチュラルでぬくもりのあるパステルカラーをベースに、飽きのこないシンプルなデザインが特徴です。
又、リピーターのお客様がたくさん居てくださり、「優しい気持ちになれる」「元気が出る」等、たくさんのお声を励みに日々活動させて頂いています。

MENU

久々ラッパ 体力低下とブランクと

シンプルで華やかな手編み雑貨 HanahanD
ニット作家のhanaです。


今日は、トランペットとピアノのお話。
編み物とは関係ないので、ご興味のない方はスルーしてください( *´艸`)


先日、10数年ぶりに楽団へ行ってきました。

手編み雑貨 HanahanD トランペット 吹奏楽

少し前に、バレーボールをしているママ友に会い、「小学校の頃にしていたバレーボールならできるかも♪」
なんて安易に会話をしていたのですが、強豪チームらしくて断念。

そもそも、手だけは怪我をしてはいけない。
編み物ができなくなる、ピアノが弾けなくなる。
そもそも、家事とか困ります。
「怪我をする可能性のある事は禁止!!」と、かなり前に主人に言われていたのもチラッと思い出しました。


病院から、『体力をつける事』、『発散を兼ねて動く事』と言われていたので、
ひとまずトランペットを吹いてみよう♪と、妊娠前までお世話になっていた楽団へGO!

家を出る前に、丁寧に楽器のメンテナンスをしていたのですが・・・・。
以前も取れた事のあるつば抜きがポロリΣ(゚д゚lll)
時間もなかったので、慌てて瞬間接着剤でくっつけました。
応急処置ですが、大丈夫みたい♪

手編み雑貨 HanahanD トランペット 吹奏楽 楽団

トランペットは、10歳から始めました。
それ以前は、家にあった叔母のトロンボーンを吹いていたのですが、
合奏に魅了されて学校のブラスバンドクラブに入部。

与えられた楽器はトランペット。
偶然なのか何なのか、学校から用意された新品のコルネットをずっと吹いていました。

夏休みは、毎日徒歩で学校を往復して練習。
何故か自転車は禁止されていて、暑いし重いしという記憶だけが残っています(笑)
休み時間になる度、先生に「練習しよ~」と追いかけ回される事もありました(笑)

5年生と6年生は同学年の子が1人も居ないのを覚悟で、3年間続けていました。
というのも、ブラスバンド部に入らないと楽器を貸してもらえないから。

幼少から続けているピアノよりも大好きなトランペット。
学校の楽器だけど、新品の自分だけの楽器。手放したくなかったんです。


小学校3年間と中学3年間の6年は、トランペット三昧でした。
中1の冬、念願のマイペットをゲット。母が突然クリスマスに買ってきてくれました。
トランペットにしてはあまりにも高額なので諦めていた楽器だったたけに、嬉しくて嬉しくて。

ずっとコルネットを吹いていたせいか、大好きなトランぺッターがフリューゲルホルンを愛用していたからなのか。
通常、よく使われるトランペットは「バック」というメーカーが多いのですが、
たくさん吹いた中から、「ベッソン」を吹いた時の感動を今も覚えています。

丸みのあるきれいな響き。
色で言うなら、「バック」はビビッド。「ベッソン」はパステルです。私にピッタリ♪


そして高校は1年程で退部。
偶然ピアノの姉弟子だった顧問から、
「ここにいても仕方ないから、ピアノ1本に絞って退部しなさい」と宣告(笑)
弱小、自己満足クラブだったのが原因です。

同時期、突然金属アレルギーになり、
口の周りだけでなく顔や頬全体にまで水膨れ等ができてジュクジュクに。
1枚目の写真で分かるように、口回りを樹脂で覆っているタイプのマウスピースしか使えません。
音色は劣るし、吹きにくいし、入手も難しく、サイズもなかなか選べない…。

とは言え、このマウスピースのおかげでトランペットはやめる事なく、
高校の間は部活動ではなく楽団で吹かせて頂いていました。


家を出て、社会人になり、会社の上司に誘われた楽団。
コンクールに出るような団ではなく、音楽を楽しむ場として存在しているような楽団です。

「ここなら、ブランクがあってもやっていける」と、ひとまず参加させてもらったのですが、
色んなブランクを感じずにはいられませんでした。

楽団が本番前という事もあり、数曲初見で合奏に加わらせてもらったのですが、
音が伸ばせない(肺活量が足りない)、高音がで出ない(ドレミファソラシド)が限界(;'∀')
通した後辺りから、口がマヒして会話もまともにできなくなる…。

『体力作りにバレーボール』なんて言ってた自分、しばいてやりたいです(゚д゚)


音の混ざった空間、のほほんとした楽団の雰囲気。
譜面台に、指揮者に・・・。
全てが懐かしく、心地よい時間でした。


バレーボールはさておき、
トランペットの前に、
お散歩ぐらいから始めないといけなさそうです。


年齢、ブランク、病気、体力の低下。
何かをするには、継続あってこそですね。

実は、ピアノも1年程まともに弾いていません。
去年、7月末の演奏会後、子供たちと夏休みを過ごし、
秋からはカラーコーディネーターの試験中心に12月まで。

そこから体調不良を起こしたので、そのまま次の曲も決められず。
たまに、いつも気分転換に弾く曲(エリーゼの為に、乙女の祈り、ドラクエテーマ、マリオ等々…)は弾いてはいましたが、明らかに鈍っています。カンパネラの練習で太くなった右腕も元通りに…。カンパネラも外しまくるし腕がだるい。手も開かない。

『どうやって弾いてた自分!!』
と突っ込みたくなります。


ピアノ、久しぶりに弾きたくなってきました。
今は、日によって気分が違うので曲を決められず、身動きできていません。
子供たちの好きなマリオとドラクエ、弾いてきます。


「詳細を知りたい」、「他の作品も見てみたい」と思ったら、こちら
HanahanD Online Shop
➡ https://hanahand.thebase.in/


新作や更新のお知らせは、インスタグラムが便利です♪
HanahanDのページはこちら
hanahand_hana
➡ https://www.instagram.com/hanahand_hana

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hanahand.jp/tb.php/1301-85c3ac8c
該当の記事は見つかりませんでした。